いつの間にかすっかり秋になりましたね。

コンテスト


運動会、学芸会、芋煮会など、イベント事がたくさんあるのにほとんど行けないのがサービス業の辛いところ

そのへんはサラリーマンの方々が本当にうらやましいです。

同業同士は問題ないのですが、子供に関しては申し訳ないと思うことが多々あります。

父親は稼ぐのが第一だと思って頑張るしかないですけどね。


でもいつからか思うようになったのですが

会社員の方々が世の中を支えてくれて、僕らがその休日を支える。

それがサービス業の意義ではないかと。


僕らの仕事があるのは、やはり皆様のおかげですからね。

世の中どちらかだけだと成り立ちません。